高級なお弁当の具体的な内容と使用例について

結納や節句、お葬式といった席では、年配の方から小さいお子さんまでの幅広い食事を用意する必要がありますが、年齢層別に用意となるととても大変になります。そこで、便利に利用したいのが仕出し弁当屋さんの高級弁当です。食事内容も充実していますし、バリエーションも豊富なので老若男女に合わせた食事の用意が可能です。仕出し弁当屋で注文をする際にはいくつかの注意点があります。食材の添加物使用の有無、アレルギー等でのメニューの変更、弁当は飲み物とセットになっているのかなど、きちんと確認をしておくことが大切です。また、見落としがちですが弁当の最低注文数や配達条件も店舗ごとに細かく決められているので、自身の条件と合うお店を選ぶようにしましょう。これらに加えて、交通状況によって配達時間に遅れが生じたり、早くなったりすることもあります。緊急時に連絡を行ってくれることも必須条件です。

高級なお弁当の献立内容と弁当の使用例

一般的なお弁当と高級なお弁当では献立内容にも差があり、やはり高級感も増しているのが特徴的です。お弁当の内容によっては、レストランに引けを劣らないフルコースを楽しむことのできように、前菜からデザートまでを豪華に盛り込んだ物や、本格的な懐石料理を楽しめる物、お肉メインでガッツリ食事を召しあがれる物、お弁当一杯の大ぶりな魚であっさりと召し上がって頂けると多種多様に取り揃っています。お弁当によっては、献立の変更ができますし、お茶が無料でついてくるものもあるので要望に合わせた選び方ができます。比較的女性が多くなる場では、容器に可愛らしさを持たせたり、舌の肥えた年配の方が多い場では日本料理や懐石料理の献立を選ぶようにするなど、来賓される方々の顔ぶれも考慮しながら選ぶことが重要です。

冠婚総裁での高級なお弁当の注文方法

仕出しで高級なお弁当の注文方法には、電話、Fax、インターネットの3つがあります。確実に注文ができているのか確認しないと不安という方は電話が適しています。ですが、量が5個以上となると伝える際に時間がかかり面倒になるので、Faxまたはインターネットが最適です。インターネットであれば、24時間受け付けている店舗が多数となっているので、注文したいと思った時に作業を終えることができます。予約期日は店舗によって異なり、宅配時間の決まりもそれぞれ設けられているので、確認を怠らないように気をつけることが肝心です。支払い方法では、請求書支払いが不可となっている場合もあるので、万が一の場合も考慮して現金やクレジットカードの用意も忘れずに準備しておきましょう。店舗に取りに行ける距離であれば、送料を別途取られることがないのでお得です。